7 6月

「『今』と『存在』を感じる大切さ」

ある日のことを思い出す朝であった。私は、極めて関係の近い人間と京都で会い三重県に同行してもらった。ある現場を見せて、相談するためである。 その道中で今までの人生を彼は心を開いていろいろと語ってくれた。印象的な言葉が私の脳...
Read more »
5 6月

「もとめてやまない愛」

人間は『深い愛』に触れて、愛がうまれることを奇跡のごとくしる。 私たちの関係の創造力の限界の中からうまれる愛、それが『深い愛』といえるだろうか。 それは条件つきの愛である。決して、無条件の愛ではない。 条件が満たされない...
Read more »